関根労務行政事務所は、社会保険労務士、行政書士事務所です。

ご挨拶

 初めまして。特定社会保険労務士、行政書士の関根です。
 社会保険労務士として、労働・社会保険の手続代行、人事労務管理のコンサルティング、年金相談等を行い、企業の健全な発展とそこに働く労働者の方々の福祉の向上を図ります。
 「お客様第一に迅速対応で、企業の発展に尽くします。」をモットーに、業務を行っています。

 ところで、労働基準監督署から突然の調査が入り、未払いの残業代の支払いを命じる是正勧告書が交付されたりしたことを経験したり、身近に聞いたことはありませんか?
 あるいは、退職した元従業員から過去2年分の未払いの残業代を支払えとの内容証明郵便が送られて来たりしたことはありませんか?
 そうした場合、支払金額は100万円単位になることも珍しくはありません。
 そうなる前に、労務・人事の専門家である社会保険労務士に業務を委託しませんか? あるいは、そういうトラブルが発生した時は当事務所にぜひご相談ください。 当事務所では、さまざまな企業の労働トラブルをご一緒に考え、お客様第一に迅速に解決していきます。

 さらに、厚生年金、国民年金加入中の事故、ご病気により障害になられた方の障害年金サポートにも力を入れております。
 病気やけがでつらい毎日を送られていたり、生活費・治療費のご苦労などお察しいたします。そのような中で、障害年金の手続をご自分で行うことは大変なことだと思います。そのような時、専門家として障害年金を請求手続きをサポートさせて頂きます。

 また、行政書士として、皆様に代わり生活や事業に関する様々な書類の作成や手続きの代行を行います。
 「あなたの街の頼れる法律家」をモットーに業務を行っています。
 最近は相続争いで兄弟姉妹が不仲になるといこともよく聞きます。問題はこじれた場合、裁判所の調停や裁判で解決することになりますが、多大の時間とお金がかかることになります。それを防ぐためには、生前から公正証書で遺言書を作成しておくことが大切です。
 また、不幸にしてご家族がお亡くなりになったときは、円満、迅速な相続の手続きが必要です。当事務所では法律の専門家として、そのようなお手伝いを通じてより公平かつ円満な社会を築いていく一助になればと思っております。

 1回目のご相談は無料でお受けしております。ぜひお気軽に電話、又はメールでご相談下さい。
  ・電話   0155-28-3570


  ・携帯   090-1644-2264


  ・E-mail  info@sekine-sharousi.com

  無料障害年金講座及び相談会募集中!!


  ・時期 平成28年8月28日(日)


  ・場所 とかちプラザ 3階304号室